2010年09月19日

9月19日練習&慰問演奏

みなさま昨日に引き続き今日も朝から夕方までお疲れ様でした。

朝晩は冷え込むようになりましたが昼間はまだまだ暑いですね〜
毎日着る服に困っております。
気温差で風邪引かないようにしてくださいね!


本日担当はTpのUです。


午後、第二清風園訪問のため午前中は総合学習センターで練習でした。
総合学習センターホールの扉は気がつくと開いてしまっているので要注意ですね;


ここのホールは音が飛ぶので、ちょっと大きな音を出すのが怖いなーって吹いてたら、
団長に「今日はラッパの音が弱い」って言われちゃいました;
まぁ、いつも6〜7人いるところ3人だったので勘弁してください><


言い訳はそれくらいにして、練習内容の報告を・・・


365歩のマーチ
・頭はアクセント。後から音を膨らませないように!
・6/8拍子を感じながら吹くこと


誰か故郷を想わざる
・頭ははっきり硬めに吹くように
・Bの7小節目 トランペットははっきり吹き方をあわせて
・Cの9小節目 中低音はこもって聞こえるので力強く

リンゴの歌
・明るく
・戻ったときのAはしっかり吹くように
・Bのトランペットは音量を落とさないように

川の流れのように
・3小節目からスタート
・練習番号の区切れ目の前は落ち着いて吹くように
・1かっこ前のラッパが出る前は一度音を引くように
・2かっこのクレッシェンドはしっかりきかす
・スタッカートを意識しすぎないように、軽く余韻を効かせて
・E2小節目のトロンボーンは山をつけて
・頭から6小節目の1拍目は置くように、2拍目のほうが大きく

千の風になって
・終わり4つ前のカデンツァはカット
・全体的に歌いすぎて遅くならないように

日本の情景「秋」
・Iのテンポはしっかり指揮をみること
・J1、3小節目は強めに吹く
・メロディーが歌いすぎると遅くなるので注意
・頭はスタッカートしすぎないように
・H前の1、3拍目は重く。おはやしのフルートは弾んで楽しく吹く。


青い山脈
・遅くならないように注意


以上午前中の練習でした。
本番はきよしのズンドコ節もありましたが、先週演奏したばっかりなので今日の練習では割愛。


11時半頃出発し、各自昼食を取って13時15分現地集合。



午後は第二清風園へお邪魔してきました。
司会はフルートのY崎さん。
いつも絶妙なMCを繰り広げてくださるので、毎回楽しみにしております^^

とても元気なおばあちゃんがいて、いつも声をかけてくれます。

今日はMCのマイクの音が小さかったみたい???

演奏もとても楽しそうに聴いてくださり、途中歌を口ずさんでくださったり、
演奏していてとても楽しかったです。

半ば強引?にアンコールを頂戴いたしまして、青い山脈を終えた後、事件が!!!



おばあちゃんの一人から「楽器の紹介をしてほしい」との要望があり、急遽対応。


パートごとに団長が楽器の説明をし、即興でなにか吹くという試練を与えられました。

いつもは楽器紹介として各パート曲を用意しているのですが、今回はプログラムになかったためノーマーク。

みんな必死でなにか吹いているのがおもしろかった。

いろいろありますが、なんとかなるものですね。


明日は敬老の日。
いいお祝いができたでしょうか???
posted by 楓響 at 23:36| Comment(1) | 慰問演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

7月4日の練習

今日も一日お疲れ様でした!
今回担当のTp Uです。

練習日記も一週まわって2回目の更新となります。

午前中の練習
午後のミュージックフェスタに向けての練習

・365歩のマーチ
・宇宙戦艦ヤマト
・また君に恋してる
・魔女の宅急便(金管5重奏)
・真っ赤な太陽
・きよしのズンドコ節(アンコール)
・ドレミの歌(全体合奏)
・ビリーブ(全体合奏)

ドラムセット担当の下さんが急遽お仕事とのコトで、パーカッションは大慌てでしたがNさんのドラムもたまには新鮮でよかったですよ^^

なんてヒトゴトですが、明日はわが身。
どのパートだってそういうことありえますから、やっぱりどの譜面でも吹けるようにしとかなきゃですね;


午後からはよく利用している小山公民館のミュージックフェスタに参加です。

・楓の子マザーズバンドさん
・Luannさん
・フルートアンサンブル ロアンブリーゼさん
・コールブリッジさん
・楓響ウインドオーケストラ

5団体による演奏会。

私たちの出番は最後なので、前4団体が暖めた会場の熱気を冷ますことのない演奏を〜

Yさんの司会がさらに盛り上げてくれましたね!

そうそう、本番直前にはMさんも仕事から駆けつけなんとか間に合いほっと一息。
お疲れ様です。


宇宙戦艦ヤマトではトランペットからSさん、Nさんが熱唱。
2人も歌にまわってしまい、残されたラッパメンバーってか私は吹くので精一杯でしたが><
たまには吹奏楽バックに歌もよいですね♪


歌といえば、最後にドレミの歌と、ビリーブは出演団体全体での演奏でした。
1回目はバンドだけで演奏し、2回目は会場のお客さんも一緒に歌つきでの演奏。


朝から練習して、一番最後の2回目のビリーブは正直疲れすぎて地獄でしたが。

でもこういう風に演奏を楽しんで聴いてくれるお客さんがいるからこそ疲れていても頑張れますね!

次の本番はいよいよ定期演奏会となります。
気合い入れて頑張りましょう。

来週はKさん指揮でドラゴンファイトと久石譲メドレー(予定)です。
posted by 楓響 at 23:15| Comment(1) | 慰問演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ハピネスせりがや訪問演奏

午後から東京都町田市の介護老人施設「ハピネスせりがや」で演奏させていただきました。

やや蒸し暑く、天候もそろそろ一雨くるか?ってな感じでしたが幸い移動中には降りませんでした。

演奏場所となるレクリエーションルームで準備して待っていると、どんどん聴きに来られる方が増えて結構な人数に!。
なんかカメラを持参して撮影しておられる方がΣ(゚□゚(゚□゚*)

いつも通り、FlのYさんの司会で進行します。
演奏曲目
・国境の町
・誰か故郷を思わざる
・リンゴの歌
・真っ赤な太陽
・365歩のマーチ
・きよしのズンドコ節
・青い山脈
指揮者は団長

30分の予定でしたが引き延ばす必要ができたため、Yさんが名調子の司会で引っ張ります。が…
「好きな果物は?」「好きな魚は?」「好きな歌手は?」とさんざんネタをふりまいておいて、オチをつけずにいきなり次の曲紹介に入ってしまうのに苦笑。
まあ、いきなり引き延ばせと言われても難しいし(笑)
でもそれなりに盛り上がっておられたので結果オーライ。
それでも「また呼んでくださいね」としっかり売り込んでおくところはさすが。

「いつでもできる曲」をつくっておいた方がいいかもしれませんね。

演奏は好評のようで一緒に歌詞を口づさんでおられる方もいらっしゃいました。
うれしいですね(o^-^o)

演奏終了後、なぜかみなさんと記念撮影\(;゚∇゚)/
3組に分かれて撮影と相成りました(笑)

…誰ですか、かわいいといわれて喜んでるのは…ε-( ̄ヘ ̄)┌

皆さま、お疲れさまでした。
ハピネスせりがやのみなさん、ありがとうございました。
posted by 楓響 at 11:52| Comment(0) | 慰問演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする