2016年04月04日

4月3日の練習日記

「今日から新学期です」(by 団長)
そんな時期にふさわしく,
新しく入団した人,休団から復帰した人,見学に来た人,
を迎えた一日でした.
(見学に来てくれた人,見てますかー?また来てくださいねー)

さて,今日の練習は大沼先生の指揮で,
「いつもこの位いるといいね」(by 団長)位の人数で,
デリー地方のアイルランド民謡,鳥之石楠船神,宝島,の三曲を合奏しました.この三曲はこの夏の定期演奏会前半プログラムの一部です.他の曲と合わせて前半プログラム全体をご紹介しますと,
*インヴァーカーギル
*ドリーム・クルーズ
*デリー地方のアイルランド民謡
*宝島
*鳥之石楠船神
となっております(予定).

知ってる曲ありましたか?
何を隠そう,僕は「ぐぅ,知らねぇ...orz」と思った一人です.でも,心配いりません.なんとココには隠されたストーリーがあるのです!(選曲した人すげー)

「インヴァーカーギル」はニュージーランド最南端にある海に面した町.旅の一行,つまりお客さん,つまり未来のそこのアナタは,この地から,その軽やかなマーチに送られて「ドリーム・クルーズ」の船旅に出発します.途中「デリー地方」に立ち寄って「アイルランド民謡」を聞いて一休み.穏やかで楽しい船旅でしたが,事態は急転!一行は「宝島」を目指す大アドベンチャーに巻き込まれます.大航海の末に行き着いた先は不思議な「おもちゃ工場」.船を失って困った一行に,この工場は魔法の力で船を与えます.それは空飛ぶ神の船「鳥之石楠船神」.こうして一行は無事おうちに帰るのでした.


ほら,楽しそうでしょ.
ちんぷんかんぷんじゃなさそうでしょ(笑)
というわけで,8/21お待ちしております!

今日の日記はTubaの:Dがお送りしました.
posted by 楓響 at 20:38| Comment(1) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1部の司会台本完成しましたね!ありがとう笑
次は2部よろしく!
Posted by 副団G at 2016年04月08日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: