2010年12月20日

12/26 マザーライク相模原 慰問演奏

こんばんは。HrのGです。
12/19は日曜日の練習・慰問演奏がありました。

AM:旭小学校にて練習
PM:マザーライク相模原にて慰問演奏

参加者
Con:1(団長)
Cl:7
Bcl:1
Fl:4
Pico:1
ASax:2
BSax:1
Hr:3
Euph:1
Tuba:1
Tb:4
Tp:4
Parc:3

クラ、フルートの参加人数が多いのが目立ちますね。
ホルン、パーカスも全員参加。

2010年度の最後の慰問演奏でした。
参加者も多く、和気藹々とした中での演奏が出来たと思います。
施設の方々にもよくしていただき、演奏後も「ありがとうございました」とのお声を。
慰問演奏をやっててよかったなぁと思える時ですね。
帰り際、おじいちゃん、おばあちゃんが手を振っていたのが印象的でした。

演奏ではEuphのM君が急遽不参加になり、TbのOさんがEuphを吹いてくださりました。
ピンチヒッターながら楽器紹介まで担当してましたが、さすがですね。

曲目
・ジングルベル
・赤鼻のトナカイ
・楽器紹介〜ふるさと〜
・青い山脈
・長崎の鐘
・高校三年生
・北の漁場
・北国の春
・津軽海峡冬景色
・川の流れのように

クリスマス、冬にちなんだ曲ばかりですね。
個人的には川の流れのようにが大好きです。
なぜかあれを聞くと涙腺が緩みます…



今年もこの慰問演奏で楓響の本番は終了です。
残るは26日の午前、午後の練習となります。

総合学習センターにて、午前は楓響の練習。午後はファミリーの合同練習になります。
また、29日は忘年会を予定しております。
FlのIさんがとりまとめをしていますのでよろしくお願いします。


それでは練習、慰問演奏とお疲れ様でした。
posted by 楓響 at 19:48| Comment(0) | 慰問演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: