2016年03月27日

3月26日(土)、練習日記

関東に桜も開花し、日中は暖かい日々も見られる今日この頃。
気がつくと出勤時間に朝日を浴びられる時期がやってきました。
(冬は同じ時間でも、外は薄暗いんですよね・・・)
今回も花粉症に対しては「認めたくないものだな・・・」というスタイルを貫く、サイドバックのNが続投します。
小山公民館にてO沼先生の合奏でした。
まずは”定期演奏会第二部”。
ライオンキング・メドレー
パパはマンボがお好き

その後、直近の”ふれあいコンサート”にむけて、予定されているプログラムの練習。
アメリカングラフティー
ムーンライトセレナーデ
函館の女
川の流れのように
きよしのズンドコ節
のおさらい。。。

毎回練習後、団長より出席状況について話があります。
改めてパート内で声を掛け合い、少しでも練習に参加するようにできるよう話がありました。
皆さまお忙しいかとは存じますが、少しでも時間ができたら練習場へ顔を出していただき、僕と握手・・・じじゃない、合奏しましょう。

4月に団員総会が開催予定です。
ホームページの日程をご確認いただき、ご参加くださいますようお願いいたします。
本日の練習で総会の案内が配布されました。欠席される場合は期日までに、委任状の提出をお願いいたします。パートごとに連絡漏れのないようにお願いいたします。
「え?聞いてないですよ・・・」
ってことの無いように。

本日で今年度の練習は終了となりました。
4月より新年度となり、8月の定期演奏会にむけて突き進んでいくかと思われます。
気持ちを改めて、頑張っていきましょう!

posted by 楓響 at 14:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

3月20日(日)の練習日記

桜も開花、暖かい日の谷間に寒い日が折り重なり、体調を崩しながら花粉にもやられる今日この頃。
最後尾のNが担当いたします。
申し送りが悪く、先週はサボってしまいました。。。

今日はO沼先生の指揮で定期演奏会2部の合奏。
Joy Spring
パパはマンボがお好き
ライオンキング メドレー
の3曲をおさらいいたしました。
参加者は・・・ちょっと、木管が寂しかったかなー。

定期演奏会は8月、時間はあるようでないと思います。
なかなか練習に参加されない方についてはパート内で声を掛け合い、少ない時間でも練習に参加できるよう、残された時間を有効に使いましょう。
あと、音源が配布されてますが、皆さんは聴きました?
皆さんよく聴きこんで、曲のイメージをもって合奏に臨めば進みも変わるはずです。
練習(合奏)時間以外に譜読みとあわせて、各自取り組んでみてください。

今日、Trpの見学者が1名お越しいただきました。
熱烈大歓迎のパートでございます。
是非一緒に、音楽をやってみたいとから筆者は思っております。
ありがとうございました。

来週は定期演奏会2部、それと次回の慰問演奏の合奏となる予定です。
慰問演奏も春が過ぎればあっという間に本番です。
皆さん、準備をお願いします。
posted by 楓響 at 21:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

3月5日(土)練習日記


コントラバスを横着して持って行かなかったために
バスドラデビューを果たしたベースのKです。
奥深き太鼓の世界に入門。

Con:1
Fl.3
Fg.1
Cl.7
Sax.3
Hr.3
Tp.3
Tb.2
Eup.2
Tu.1
Bass.1
Per.2

本日はA小学校、音楽室にて「ふれあいコンサート」の練習でした。
どうやら今後「慰問演奏」という言い方はしなくなるそうです。

1.アメリカングラフィティー
バケーションしか知らなかった・・・。

譜面の付け足しで、指揮者のスコアに「B´」があるそうです。
Bから11小節目に「B´」と振っておくと
O先生がいらした時にスムーズです。
バケーションのメロディは、ほとんどのパートが旋律なので
頑張って吹きすぎずに。

2.ムーンライトセレナーデ
メロディの三連符がある人は遅れないように。

3.ふるさと
バスドラデビュー。加減が分からず甲子園になりました、すみません。
歌ってもらう曲なので気持ちゆっくりめで。

4.祝典行進曲
「祝典序曲出してー」って言われた時には
「ショスタk・・・」ってなりました。
譜面通り全部通すと5分以上あるので、
trioリピートなしで、da capo→fineです。

以上です。

花粉が酷い時期の中、みなさまお疲れさまでした。
posted by 楓響 at 22:48| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする